FISS(ドローン情報基盤システム)が義務化されましたのでご注意ください。

2019年7月26日からFISS(ドローン情報基盤システム)の飛行情報共有機能が義務化されました。

こちらにFISSの使い方をご紹介しておりますので、ご参考ください→

ドローンの許可取得でお困りではありませんか?

ドローン専門の行政書士である前場亮が直接担当し、申請書の作成から実際の手続きをします。

これにより、最短で国土交通省の手続きを完了させます。

オンラインで申請しますので、業務地域は日本全国対応です。

DJI社の全国包括で24000円(税抜き)

(PHANTOM,MAVIC,INSPIRE,SPARKなど)

個別申請、催し物上空の飛行で24000円

(結婚式場、各種のお祭り、コンサートなど)

から承っています。

特にDJI社のシリーズに関しては年間1000件以上の手続きをすることでほぼすべての業務・地域に経験があり、各航空局・空港事務所のクセや傾向も熟知しています。

業務内容

ドローンの許可取得

ドローンが許可制度になった時から常に業界をリードする事務所として、年間1000件以上のご相談をいただいています。

ドローンビジネスのアドバイス

ドローンビジネスを展開するうえで必要な法的知識をできる限りわかりやすく、御社の現状に見合った適切なアドバイスをしています。

正確で、わかりやすい情報

このサイトを通じて、難解な航空法の知識をできる限りわかりやすく、スピーディーに、もちろん正確にお伝えしています。

当事務所の特徴

スマホ・PCから簡単申し込み

お申し込みは今手に取っているスマホ、あるいはPCから簡単にできます。もちろんお申し込み後の手続きも最小限で済みます。

スピードと正確さ

ご依頼をいただくと、2営業日以内には申請ができる体制が整っています。もちろん、許可率は100%を更新中です。

日本全国対応

オンライン申請を駆使して日本全国のご依頼が可能です。住まいやフライトの場所を気にせずにご依頼ください。

このサイトは、ドローンの許可に関する様々なキーワードで上位表示をされ、
たくさんの方に参考にされ、ご依頼をいただいています。
そうなると
「たくさんやっているんだったら、最安値にしろよ」
とのお言葉もあるかもしれません。
しかし、これは私たちのサービスがそれ以上の価値を持つと自信を持って言える料金です。
求めてくださるお客様がいる限り、プライドと自信をもって取り組んでいます。

業務と料金

ここまでのご説明で、あなたの希望するサービスはありましたか?

どんな事務所なの?

当事務所の代表の紹介です

サービス料金を知りたい

料金の一覧を見てみましょう


このサイトは、行政書士前場亮事務所の許可取得サービスですが、同時にドローン関連の様々な情報を発信するサイトとして多くのユーザー様にご利用されています。

許可はいらないけどドローンの許可制度を知りたい、という方は、以下の記事をご参考ください。

ドローン、航空法のご質問・相談はフォーラムページへ→

 

 

皆さんこんにちは。行政書士の前場亮です。
ドローンの許可申請は、許可制度ができたときにいち早くてがけ、
現在でも多数の依頼をいただいております。
DJI社のドローンの全国包括の許可取得、農薬散布など、
是非お気軽にお声がけください。
どうぞよろしくお願いいたします。

料金のご説明

全国包括(DID,30M、目視外、夜間)DJI社 24,000円
催し物上空の飛行 DJI社 24,000円

(新規申請を当事務所がした場合は22000円)

個別申請(場所と期日を指定)DJI社 24,000円
全国包括(DID,30M、目視外、夜間)DJI社以外 35,000円~(応相談)
催し物上空の飛行 DJI社以外 35,000円~(応相談)
個別申請(場所と期日を指定)DJI社以外 35,000円~
農薬散布 48000円~
フライトに関するご相談(許可取得のお客様) 何度でも無料
コンサルタント(ドローンビジネスの法的相談) 24000円/H~
ご相談(ご来所) 10000円/H

新規申請を当事務所がした場合、2回目以降の申請は基本的に10000円お値引きになります。

 

 

業務地域のご説明

ドローンの許可申請は、オンラインで対応ができるので全国対応が可能です。

それこそほとんどすべての地域の方からのご依頼をすでに経験済みです。

全ての料金は事前にご説明し、それ以外に後から費用がかかるということはありません。

運営事務所概要

事務所名:行政書士 前場亮事務所
代表者:前場亮
(東京都行政書士会 港支部所属)
住所:107-0052 東京都港区赤坂9‐1‐7
赤坂レジデンシャル534
電話番号:03‐6679‐2278
取扱業務:航空法、航空法、道路法、一般民事

ご依頼はお電話、もしくはメールで24時間





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご相談・ご質問・ご依頼

ドローンお役立ちブログ

FISSドローン情報基盤システム(飛行情報共有機能)の使い方

2019年の4月に通知がされたFISS(ドローン情報基盤システム)の運用が本格化されましたので、ここでその使い […]

ドローン許可証に行政の押印がない?本物偽物の確認方法

2018年4月2日からドローンの許可申請はDIPSサイトに移行しました。 それまでの窓口申請は現在でも有効のよ […]

DIPSが遅い|動かざるごと山のごとし!?対策と対処法

DIPSドローンシステムは2018年4月にローンチしまして、それまでの紙ベースの申請手続きよりも飛躍的に簡素化 […]

ニュースをすべて見る