DIPSドローンサイトの使い方・マニュアル自分でやる!ドローン許可申請

Phantom4 Pro ObsidianのDIPSドローン許可申請の注意点

ウェブアートデザイナー

ファントムシリーズのファントム4プロ オブシディアンは、ファントム4プロの色違いとしてリリースされました。

色違いですが、別のシリーズですので申請をどのようにやっていいのかわからない方もいるかもしれません。

①ファントム4プロの色違いとして、ファントム4プロと同様にホームページ掲載ドローンとして申請する

②別のシリーズということで、ホームページ掲載ドローンではないものとして申請する

の二つがあります。

 

結論から言いますと、航空局の判断としては、現在のところはファントム4プロとは別のシリーズだという判断のようです。

広告

そのためホームページ掲載ドローンではないものとして申請が必要です。

そうなると写真はすべて必要ですし、取扱説明書の添付も必要なので、なかなか骨ですね・・・。

ウェブアートデザイナー

 

スペックはファントム4プロと同じということでDJIのサイトに載っていますので、ユーザーさんによってはファントム4プロとして申請が許可になった方もいるかもしれません。

もっとも、obsidianはファントム4プロとシリアルナンバーが明らかに違うので簡単に判別できますので、航空局も見逃すことは考えづらいかもしれません。

 

もちろん今後ホームページ掲載ドローンになる可能性は高いですが、今後の色違いの別バージョン名の申請の判断基準になりますね。

↓”いいね”をお願いします!↓

ドローン許可申請のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
日本全国対応。
すぐに申請書を作成します。
全国包括 DJI社 24000円(税抜き)
催し物上空の飛行 DJI社24000円(税抜き)
そのほか、レア機体、難しい場所での飛行
DJI社以外の機体の申請
農薬散布
ドローンビジネスのコンサルタント
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご相談・ご質問・ご依頼